徒然なる日々の語り

GBAソフトのMOTHER3を、木曜日に購入してちまちまと遊んでいます。
そろそろ中盤辺りに差し掛かっているのですが、グラフィック・NPCのセリフ・BGM・効果音に、
旧シリーズから引き継がれた「MOTHER」らしさが感じられて、本当に懐かしいです。
ただ、ストーリーの雰囲気というか流れは、あまりMOTHERらしくないと言いますか・・・かなり
シリアス面が強く、ゲームバランスの(程々の)厳しさもあって、のどかさよりも緊張感を覚える
ことが多い気もします。
それでも、NPCに味があって「地に足が付いて」おり、さほど違和感を覚えることなくすんなりと
ストーリーを楽しめているので、久しぶりに「遊べる」コンシューマーを堪能できそうです。

後は色々と読書中・・・興味のある新書は片っ端から買って読んでいくので、棚に入りきれない
本が部屋の床に積まれています。いい加減整理しないと(汗)。
最近読んだもので良いと思ったのは、「他人を見下す若者たち」と「ウェブ進化論」なんですが、
流石にベストセラーになっているだけのことはあります。内容は語りませんが、どちらも社会の
新しい様相を鋭く見つめている好著です。

今週も自PC環境ではないので、とりあえずこの辺で。
[PR]

by lana_ro | 2006-04-22 15:37 | 一般(雑記)  

<< 自分を追いかける旅 思えば遠くへ・・・ >>