VP2

ヴァルキリープロファイル2を、ついに遊び始めました。
と言っても、昔と同じように熱中して入れ込むような遊び方ではありませんが・・・。
ようやくChapter3に入ったところで、ストーリーを追うことを優先して進めたせいか、あまり
レベルが上がっていないので、装備もお金も全然貯まっていません(汗)。
しばらくEXPとお金稼ぎでもしないと・・・RPGの典型的な遊び方とはいえ、ROでも同じなので、
いささか食傷気味。適度に切り上げて進めてしまいそうです。

ちなみにシステム面は、初めて触れる人にはだいぶ取っつきにくいだろうという印象でした。
私は、前作を5周ほど遊んで全てのエンディングも見たので、物語背景や雰囲気、システムも
全くもって慣れたものでしたが、元々が尖っている(別の言い方をすれば個性的な)ゲームでは
あるので、気軽にRPGを遊ぶというスタイルの人は「めんどくさい」と感じそうです。

戦闘システムは楽しいのですが、バランスはやや厳しめでしょう。
それでも、位置関係・攻撃範囲・攻撃方向を考えて、PT分割をきちんと利用していけば、意外と
苦労せずに済む程度には調整されているように思います。進むに連れてスキルセッティングや
装備アイテムが増えてくるでしょうし、プレイヤー側にある程度の工夫を必要とするバランスは、
前作から引き継いだ方針なのでしょう。
ちなみに画面だけを見るとリアルタイム戦闘っぽく見えますが、実際はAPをターンコストとする
スタティック(静的)な戦闘システムだと思います。アクションよりも手順の方が重要ですね。



----------------------------------------

そしてROの方は、久しぶりに6人PTで遊んできました。
60代後半~70代前半の構成で、耐久能力に難のあるPTなため、狩場は時計地上4Fへ。
f0105222_21585730.jpg

遅い時間だったこともあって、私たち以外に人はおらず、実に快適な狩場状況でした。
私はお財布BSで参加し、クリップオブミートスメル×2装備でにく満載という、回復剤バリアーで
頑張って壁役を務めてきました。エルダーがいるので不死服も持っていきましたが、迂闊にも、
不死服を着たまま死んでしまったことが一度あって、ちと失敗・・・(汗)。
狩りそのものは順調に進み、金銭面もほくほくで、実に楽しいPT狩りでした。
高レベルPTもいいのですが、まだ実力が完全に備わらない頃のレベル帯で、全員で頑張って
狩っていく中レベルPTもまた、多人数プレイの醍醐味の1つだとつくづく思います。
[PR]

by lana_ro | 2006-07-02 22:30 | 一般(雑記)  

<< 私も動く、世界も動く いつか訪れる日のために >>