ノーグハルトパッチ雑感

ノーグハルトパッチは、追加マップよりもシステム面での追加・修正が熱いですね。
というわけで今回の記事は、いくつかの気になる情報と、簡単な狩場レポートです。

----------------------------------------

■ 「おいしい魚」の性能
料理食材として追加された「おいしい魚」ですが、実は、そのまま食べて(使って)も、素晴らしい
性能だったりします。某所の回復剤検証スレッドによれば、価格効率はやや悪いものの、紅色
POT(アイス)と同等の回復量で重量2、しかもNPC売り・DC10適用でまとめ買い可能という
お手軽さ・・・。ちなみに店売り白POTと比較すると、価格効率1.66倍・重量効率2.55倍です。
瞬発力は劣りますが、積載重量の厳しい弓手系やマジ系には、普段の狩りで使う回復剤として
大変優れていると思います。かくいう私はまとめ買いして、さっそく使っています。
ちなみに売っている場所は、アルベルタにいる、海賊船やイズルードへ向かうためのNPCから
一画面ほど西に行った辺りにいる食材商人です。

■ 魅惑のウィンク
先日の記事で使用感をレポートしましたが、どうやら、他プレイヤーに既に接近している対象に
使用しても、ターゲットは剥がれないようです。移動やノックバックで間隔が空いた時に使えば、
効果を発揮できるとのことですが・・・これは使いどころが難しいですね。

■ アビスレイクダンジョン入口マップの時給効率
先日の記事で軽く触れた狩場ですが、きちんと準備して1時間の時給効率を測ってきました。
消耗品などは書きませんが、火鞭・土鞭・竜特化鞭・QMの4本を持っていき、火矢で固定して
ノーバスは例外なくArVで一確処理、地プティとグリーンイグアナは火鞭で叩き、たまにArVを
使用して、空プティは地鞭で叩きました。ちなみに、グリーンイグアナは動物種族でした・・・。
ともかく、ウィレスを適度に追い払いながら狭いマップをテレポ索敵し、時給は910k/710k。
レアはありませんでしたが、回復剤を使用せず、アロエの葉41・ヒナレの葉28が貯まりました。
そして空プティからエルが2個、収集品合計は60kちょっとでした。
95%Fleeのハードルの高さからすると少ない時給ではありますが、私個人の印象としては、
アロエの葉を集めつつ気分転換できる、なかなかいい狩場だと感じました。

■ ソウルリンカー「バード&ダンサーの魂」について
このスキルで、ダンサーはバードの演奏スキルを一定時間使えるようになるはずでしたが・・・
どうやら、Lv10修得のスキルしか使えないようです。私の場合は「私を忘れないで」だけが10
なので、夕陽のアサシンクロスのみが使えるということになります。
さらに、使うことはできても・・・ダンスの練習が演奏の効果増強に適用されないため、スキルに
よっては効果が激減してしまいます。ブラギの詩は特にこの影響が大きいようです。
私の方も、アサシンクロス効果が予定より低くなったこともあって、自力でのASPD190達成は
どうやら諦めなければならなくなりました・・・残念。

----------------------------------------

まだ明らかになっていない点も多いので、しばらく情報集めに奔走することになりそうです。
とりあえず今回は、この辺で。
[PR]

by lana_ro | 2006-07-06 20:12 | RO(雑記)  

<< 今更ながら、RO公式ガイドのレビュー ノーグハルト後 >>