流行に乗って

今回は、どうということはない雑記です。

街中でテコン系の姿が目立ち始める中、私もテコンを育て始めました。
魂系スキルを最低限しか取らない、ソロ狩りメインのエスマINT-DEXソウルリンカー志望です。
f0105222_19345016.jpg

テコンのスプライト(2Dグラフィック)はあまり好みではないので、なるべく早く転職したいところ
なのですが、スキルの関係上・・・Job46まで育てることに。
テコンの印象ですが、武器が全く装備できなくとも、スキル「タイリギ」で素手状態のダメージが
(Lv10修得時では)+100されるのが大変強いです。この+100はダメージの最低保障である
ために、属性相性での増減を除くと、命中さえすれば確実に101ダメージが入ります。
この効果のおかげで、INT型志望でも育成は随分と楽になっています。
ソウルリンカーに転職して使えなくなるスキルは(原則的に)修得していないので、他の攻撃用
スキルの使い勝手はよく分かりませんが、自分の攻撃属性を変更できる「暖かい風」や、限定
された条件下ながら、一定確率で遠距離攻撃回避効果を得る「落法」など、テコン系スキルの
スペック自体は、総じて高いと思います。
また、密かに攻撃フォームも2種類あって、開発側のちょっとしたこだわりが見えます。

とりあえず、固定ダメージを活かせて属性が通りやすく、かつ必中HITとHPが低めの相手が、
狩りのターゲットに向いているので、水属性を付与できる暖かい風Lv3を覚えてから、ホロンを
叩き始めました。おそらく転職までここに篭もり続けることになるでしょう。
f0105222_19351973.jpg

どうやら少しずつですが、1枚目の深淵c購入へと近づけているようです。
また、アルコールやエル原もちらほらと出ているので、意外と収入面は悪くないと思います。
ちなみに回復剤は例の「おいしい魚」を使っています。やはり重量効率が素晴らしく、現在の
狩場での被ダメ程度ならば、紅POT同等の回復量でも十分に頼りになります。とは言っても、
レイド挿し肩防具と無形盾装備で、ヒルクリを持っていれば・・・3体↑を無理して叩かない限り、
回復剤を使うことはなく、ヒールと自己支援(タイリギのスパート状態と暖かい風)かけ直しが
あっても、SPが切れることはまずありません。

HSPを2本持っていって、時給はだいたいBase140k~160k・Job80k~100k程度。
INT型志望ながら、2PC支援やSPブースト用回復剤などを使わずにこれだけの時給効率が
出ているので、事前に予想していたような辛さはありませんでした。
おそらくGv型リンカーの育成でも、同じくらいの時給は余裕で出せると思います。
[PR]

by lana_ro | 2006-07-14 20:10 | RO(雑記)  

<< 飛翔爆裂蹴? Zenyの稼ぎ方概論(その3) >>