ハイロゾ変換

Baseが95に上がってから、ほとんど毎日のようにGH室内右上部屋に通っているのですが、
最近、とある事象が目立つようになりました。
本来ならばいるはずのないMobが、GH室内を歩き回っているというものです。代わりに、ある
Mobがその部屋からいなくなっています・・・大抵はライドワードですが。

いなくなったMobと、本来ならばいるはずのないMob。
これは古木の枝ではなく、ハイローゾイストcもしくはアゾートによって引き起こされたものです。

アクセサリに挿すことのできるカードであるハイローゾイストcは、攻撃時に一定確率で、Mobを
別のMobに変えてしまう効果を持っています。アゾートも同じ効果を持った武器です。
変換後のMobは、変換前のMobと同じシステムIDを持つため、一度倒さなければ、変換元の
Mobが湧くことはありません。
そして、GH室内は各部屋ごとにMob配置数・POPエリアが管理されているため、危険なMob
(ライドワード)を変換してしまえば、その部屋の難易度が大幅に下がることになります。

カードの効果を有効利用した、実に上手い方法ではあるのですが・・・配置Mobを変えるという
事象は、同じマップで狩っている他のプレイヤーにも大きな影響を及ぼします。
あるプレイヤーが邪魔だと思っていても、他のとあるプレイヤーはそのMobを狩りたいと思って
いる、ということもあるわけで・・・実際のところ、私はライドワードも餌食にしているため、こうして
変換されていたら、倒せるMobなら倒してしまいます。

他にプレイヤーがいなければ、この方法で難易度を下げるのは別に構わないのですが・・・。
同じ部屋で狩っていて、私がライドワードを倒すところも目撃しているにもかかわらず、そのまま
変換を続けるペアや養殖PTも、たびたび見かけます。
まあ私は、何も言わずに、変換されたMobを倒してライドワードが湧くようにはしますけれども。
そして最近は、変換されたMobが放置されたままなのも見かけるようになりました。

1マップの小さな異変ではありますが、他プレイヤーも一緒に遊んでいるMMORPGの世界で、
「他のプレイヤーも遊んでいる」ということに配慮できないプレイヤーが増えているのかな・・・と
思う次第です。あるいは、以前の記事に散々書いてきたように、他プレイヤーに配慮する必要を
感じないプレイヤーが増えてきたのか。

これもまたMMORPGの1つの姿ではありますが、現実社会の世知辛さが如実に波及している
ことを実感させられて、何とも言えない気持ちになります。
いずれにしても、個人として出来ることは、自分に恥じない言動を続けることだけですが。
[PR]

by lana_ro | 2006-08-02 21:18 | RO(雑記)  

<< 鞭を手にして稼ぐ日々 ラグナロクオンライン、その運命 >>