湧き出でる感謝

再び、旅先からの更新です。
宿泊先にネット環境が無いため、インターネット上での調べ物をするためには、ネットカフェを
使わねばならず、その調べ物のついでに、こうして更新作業をしていたり。

転出・転入届、口座開設、年金・保険の手続き、部屋賃貸、引越しなどなど。
自身の移住にまつわる様々な書類・手続き・作業をリストアップしていくと、どれだけ私たちが
複雑なシステムに囲まれつつその恩恵を受けているのかが、よく分かります。
逆に言えば、これらを知ることがない限り、自分がいかに周囲から支えられているのか、という
実感を持つのは難しいでしょう。知らなければ、思いを巡らすことはできないのですから。

「自分の周囲に感謝しよう」などと言うのは簡単ですが、本当にその感謝を感じさせたいのなら、
周囲が何をしていて、どうがんばっていて、どんな働きをしているのかということを、包み隠さず
教えることが先決だと思うのです。
そして、普通の想像力・観察力を持つ人ならば・・・様々な人が様々な思惑で動く周囲・環境に、
自分もまた、その「様々な人」の1人として生きているという事実を理解するでしょう。
そうすれば、同じ世界(社会)に生きる他人を、軽んじる言動からは遠ざかっていくはずです。

お互いに「ありがとう」と自然に言い合える世界は、そうして近づいてくるのだと思います。
[PR]

by lana_ro | 2006-08-12 17:36 | 一般(雑記)  

<< 予定はあくまで予定 Cross the Rubicon >>