新局面としての2PC支援

まずは狩りの話題から。

昨年末ですが、Hiプリさんとペアで古城2に行ってきました。
ある程度予想はしていましたが、持ち替えの関係でアスペ維持ができず、ArVでの処理対象が
Mobの大半を占める(・・・というより、通常打撃で倒せるMobが少ない)ため、SPを切らさずに
1時間の狩りを続けることは、まず不可能だと明確に分かりました。
一応、禿に闇ブレスして1マス空けで叩いたり、本を直接攻撃するといったMob処理の方策も
無くはないのですが、私の立ち回りだけでなく、支援側の立ち回りもややこしくなります。
後は何より・・・殲滅速度が遅くなるので、時給1Mを超えるのはまず無理でしょう。
そういう狩りでよければ、古城2も十分にペア狩場として成り立つのかも知れませんが、支援に
かなりの負担を掛ける(行動を私に合わせて調整する)ことになるので、流石に臨時ペアで募集
する気にはなれません。実際、かなり細かい立ち回りを要求されると思います。
まあ、そういう方針が見えただけでも、収穫の多い狩りではありました。

それから、こちらに来てからの貯金を使って、ノートPC購入の手はずを整えました。すなわち、
2PC環境の構築を目指すということです。もっとも、仕事の関係でノートPCが必要になるので、
どちらかというとそちらの用途の方がメインになるのですが・・・。
とりあえず付与用セージはいないので、実質的に、プリーストの支援による2PC支援になると
思います。ただし、2PC支援を当然とするような考え方ではないので、あくまでメインは1PCの
ソロ狩りです。
恐らく1月中旬には環境が出来ていると思うので、色々と試してみようと思います。
[PR]

by lana_ro | 2007-01-05 22:52 | RO(雑記)  

<< 筋肉時計の巣窟 帰宅 >>