追いすがるリミット、迫る日常

年度末進行が終わった・・・と思ったら、年度初めで上司の1人が元の部署に戻ることになり、
ただでさえ少ない印象のあったプロジェクトチームの人数が、さらに少なくなることに。
しかも、7~8月付近がプロジェクトの「山」らしく、その「山」に向けて材料を集めている私の
部署は、当然ながら時期的に切迫してきています。

なのですが・・・作業の終わりが見えてきているにもかかわらず、その作業が半ば停滞中。
分かってはいるのですが、こういう状況はとても疲れます。
作業管理も担当し、無駄なく人員と資材を動かさなければならない以上、浮遊リソースが
生まれてしまう状況は本当に胃が痛いです・・・(苦笑)。

一段落ついてしまえば後は楽なのですが、月末までは精神的な余裕がなくなりそうです。
RO内で口調がとげとげしい時があったら、それは多分、作業が進んでいない時です。
まあ、普段から毒があるじゃないか、とか言われてしまうと否定できなかったりしますが(笑)。
とりあえず、秘境の1日1マラソンは気分転換として・・・仕事が一段落する頃に98になって、
発光ロードは余裕ができてから、でしょうかね。

ああ、温泉行きたい・・・(笑)。
[PR]

by lana_ro | 2007-04-04 00:22 | 一般(雑記)  

<< ニブルヘイムに通う日々 もったいないおばけ >>