八合目

経過報告のようなものですが、現在も秘境デスペナ0でオーラロードを突き進んでおります。
f0105222_1153517.jpg

バックサンクを使うケースは格段に減っているので、こういうSSもまた少なくなるのが道理。
サンクを使わずMEを敷くケースでは、MEディレイが消えた直後のHPが、赤ゲージ付近を
超えるか超えないかまで抱えていることが多いので、SSを撮る余裕もありませんが(笑)。

赤ゲージのお話が出たついでに、抱える量についての目安というか判断材料を。
MEの詠唱速度にもよりますが、サンク無しで抱える場合の私個人の安全ラインは・・・

「ME詠唱完了時にHPが半分以上」

かつ、

「MEディレイ終了時にHPが赤ゲージにならない」

としています。

前者は意外と前後しても問題ないのですが、後半が重要です。
赤ゲージはHPの25%を切った時であり、90代後半の素VIT1+アコセットでは、残HPが
1300弱であることを意味します。何故これが重要なのか・・・というのも、デュラハンの属性
攻撃で(防具ALL+7&DP5の時に)ダメージを1k前後受けるわけで、他Mobのダメージと
合わせた時に、ギリギリ即死に至らないラインとなるからです。
これを超えそうな場合は、白Pを早めに叩いて調整したり、あるいはME詠唱完了時にヒール
スクロールを即使用して回復しつつディレイを打ち消したり、といった対処を行います。
詠唱速度がある程度確保できてからは、詠唱中耐えることよりも、詠唱完了後のフォローが
重要になってくると、私は実感しています。

とまあ、私なりの判断基準ですが、簡単にME狩りのコツのようなものを書いてみました。
正式なものは、発光後にゆっくり書いていくとします。
[PR]

by lana_ro | 2007-04-29 12:17 | RO(雑記)  

<< ゴールの目の前で お約束の掲載 >>