Moscow・・・じゃなかった、Moscovia?

ようやく一時の喧噪も過ぎて、モスコビアDの進入クエストを遂行してきました。
船上でのフラグ立てが実質的に1人ずつしかこなせません・・・これさえなければ、報酬が
なかなかいいクエストなだけに、色々な人にお勧めしたいところなのですが(苦笑)。
f0105222_20373449.jpg

というわけで、モスコビアDの最下層(3F?)を2時間(30分×4サイクル)ほど回ってみた
わけですが、若干のアクセスの悪さとレアが乏しいことを除けば、緊張感を程よく保てる
良狩場だという印象です。水属性が多いだけに、ドレインリアーc挿しの過剰電気ウナギが
欲しいところです・・・。
とはいっても、中型武器に水服があれば問題なく行ける狩場で、マブカとウジャスを即殺
できるキャラであれば、かなり安定して狩れるのではないかと思います。
ちなみに時給は、平均して1.6M/1.1M程度。重量のかさむDropが多く、大抵は30分で
帰還することになりますが、案外このぐらいのサイクルがSPにも良いようです。
ニンジン鞭のAS速度増加を利用すれば索敵速度も上がるので、ジプシーの鞭新装備を
利用するのもいいかもしれません。



----------------------------------------

材料集めに奔走していたため、クラウンはソロ狩りでほとんど稼働していません。
♀アカが色々と稼働していて、チューブ・ジュビリー集めでケミを引っ張り出し、収集の
ついでということで、久しぶりにホムを育成してみたり。
f0105222_20462584.jpg

最弱と言われるアミストルですが、名前も亜種なのもそれなりに気に入っているので、
折を見てちまちまと育てていこうかと・・・。

で、クラウンの稼働はやはりペアでのアビス2行き。
f0105222_20463471.jpg

お互いにかなり慣れてきたこともあって、無茶な動きをしない限り、いっぱいいっぱいに
なるような場面は相当少なくなりました。今回は休憩が発生しなかったため、Base時給
3Mという破格の効率。もちろん公平での時給です。
後は、レアが出れば万々歳なのですが・・・今は贅沢言わないことにします。
f0105222_20464454.jpg

そういうわけで、88にレベルアップ・・・一区切りとする90が見えてきました。
とはいっても空き瓶集めのため、相変わらずソロで山羊狩りは続けますが。

引き続いてG狩り。
珍しくジュピロス1に行ってきましたが・・・
f0105222_20465457.jpg

全員が全員、SP面で青息吐息になりながら頑張っていました。
もっとも、そうでもしなければ圧壊していたでしょうけども・・・。
その後何となくBOSS狩りツアーが決行。
f0105222_204712.jpg

まあ倒せるMVPは限られていますが、こういうのもたまには「あり」でしょう。

----------------------------------------

定例の、今週の一枚。
f0105222_2047143.jpg

モスコビア進入クエスト用の収集品で「丈夫な蔓」が必要になるため、久しぶりにルルカ森へ
集めに行きましたが、ここでこのカードが出るのは何とも・・・。
やはり微妙cへの縁はまだまだ続いているようです。
[PR]

by lana_ro | 2008-06-01 21:03 | RO(雑記)  

<< 梅雨時のモスコビア紀行 ひとつひとつ積み重ねて >>