梅雨時のモスコビア紀行

今日(というか今?)から、お世話になった先輩の結婚式に出るために帰省します。
また、公私ともに(忙しくはなかったけれど)色々なことが起きていたこともあってネタは少ない
ですが、ひとまず更新をば。

最近のマイブームはモスコビアだったりします。



----------------------------------------

そういうわけで、相変わらずジプシーでのソロ狩りです。
前回のエントリでは中型武器のみで通っていましたが、今回から+7電気鞭を持ち込みました。
f0105222_12291254.jpg

ババヤガ通常9確・ウジャス通常15確となってSP面に余裕が生まれ、マブカは火ArVで処理、
囲まれそうになったときのみ風ArVで前者2つを排除、という流れで安定し始めています。
QMロープも持ち込んでいるため、自前で持ってきた回復剤を使うことは、まずありません。
しかし、ときどき遭遇するMHの処理時に魚を叩くことはあるので、全く持ってこないというのは
やはり論外のようです。これで30分1サイクルとし、時給1.5M/1.2Mペースをコンスタントに
稼ぐことができています。
f0105222_12292038.jpg

あとはこいつにさえ気を付ければ・・・いやはや、QM置かれて飛ぶ前にFBlで即殺されました。
見えたら即飛びするぐらいの覚悟をしておいた方がよさそうです。

----------------------------------------

続いてペア狩りですが、沸きの頻度がいいこともあって適度に忙しく、大物レアは無いに
しても、細々と出る草類やプチレアがいい潤いになってくれています。
f0105222_12292961.jpg

ちなみにこのSSでは90代後半ケミと90Hiプリのペアですが、数が少ないときには余裕で
狩れていても、MHに遭遇する頻度が多いために油断はできません。
5~6匹に囲まれることも多々あり、これを凌げる火力か耐久力がなければ厳しいでしょう。
この時のペア時給は1.2M/800kでしたが、割にまったりと狩っていて以下のSSのような
事態もあったので、スムーズに狩れればもっと時給は出ると思われます。
f0105222_12294087.jpg

かなり放置されているMVPのようですが、強さはそれほどでもなく紫箱のDrop率がいいので、
BOSS狩りの人たちが狩る甲斐はあると個人的には思えるのですが、はてさて・・・。

----------------------------------------

G狩りはゲフェニアへ。
プリ4人(うちHiプリ3人)・エスマリンカー・SBrAX2人というPT構成でした。
f0105222_12294778.jpg

久しぶりにPT狩りでMEを撃てたこともあり、個人的には気分良く狩れました。
もちろんこの後に、Dropしたsバイオリンを全てカンカンしに行き・・・+10が1個完成。
挿すカードがないのに作るのも何なのですが、あって損することはないので(笑)。

その後はギルド会議。
f0105222_12295465.jpg

まあ2PCの人が多いので、実際に会議に参加している人は少ないですが、こうして会議が
普通にできるということ自体が、いいギルドのひとつの条件ではあるなぁ・・・と思う次第です。
[PR]

by lana_ro | 2008-06-12 12:53 | RO(雑記)  

<< 山椒は小粒でもぴりりと辛い Moscow・・・じゃなかった... >>