カテゴリ:狩場レポート( 21 )

 

フレイヤ神殿聖域ダンジョン2Fレポート

ここ最近通い続けている、フレイヤ神殿聖域ダンジョン2F(以後聖域D2Fと表記)について
久しぶりに狩場レポートを書いてみることにしました。
f0105222_1655731.jpg


続きはこちらから
[PR]

by lana_ro | 2007-07-22 19:03 | 狩場レポート  

筋肉時計の巣窟

今回の記事は、時計塔3Fの狩場レポートです。
アラーム自体に「硬い」というイメージがあって敬遠していたのですが、実際のDefはそれほど
高いわけでもなく、むしろ、無属性でHPが高い方が問題だと思っていました。
f0105222_20151491.jpg

しかしながら、特化鞭と高DEXのおかげで、結構いい感じで狩れるようです。

レポートはこちらから
[PR]

by lana_ro | 2007-01-08 21:31 | 狩場レポート  

蛇女対鞭女

例の防石化盾を試すべく、コモド西へと行ってきました。
白POT20・レモン50・緑POT5・集中POT2本その他消耗品、QMロープ・中型ロープ・銀矢・
風矢・闇タイツという装備で、小手調べというところでしょうか。

事前にROratorioで試算したところ、半漁人は中型風ArV9一確でしたが、メデューサは一確
どころか4k後半のダメージしか出ないため、ネレイドとペストをQMで叩き、半漁人は風ArVで
一確処理、メデューサは中型で通常攻撃60回(SPに余裕があればArV2~3回)という方針を
立てて突入。

まず、マップ面積は狭いのですが沸きは甘く、必死に狩るならテレポ索敵が必須のようです。
今回は徒歩メインで索敵しましたが、多少物足りない感じはありました。
他に人が見当たらない状況だったために、横沸きが無かったのも理由の1つではありますが。
f0105222_1923234.jpg

半漁人の数は少なく、エンカウントでは一確処理のため印象は薄いです。
そしてメインディッシュのメデューサですが、やはり高Defのため相性はよろしくありません。
対リビオよりも与ダメージはやや高くなっていますが、HPは2.4倍も高いので厄介すぎます。
通常攻撃メインで叩いていくと、倒すまでに平均して1~2回はストーンカースを使ってくるの
ですが、防石化盾のおかげで全く効果無し。15%の悪魔耐性も地味に効いています。
f0105222_1923587.jpg

もっとも、95%Fleeは満たしている上、ストーンカース以外に怖い特殊攻撃を持たないため、
異様にタフで固いことを除けば、そこまで強いMobではないという印象でした。
そして相変わらず、紐っぽいMobは両方ともQMの餌食。
f0105222_19233547.jpg

予想していたほどの数は無く、適度な回復剤として存分に利用させてもらいました。

Dropの方は目立ったモノが出なかったのですが・・・たった1時間で火鞭が2本も出たのには
いささか驚きました。確かにこのDropペースなら、ここに通うと大量に火鞭在庫を抱えることに
なるのも、分かる気がします。
一方、EXP時給の方は、概算で700k/400k程度。
メインには据えられませんが、気分転換で行く狩場としては、それなりの数字だと思います。

やはりここは、高Defへの対抗手段がある職の方がすんなりと狩れそうな感じですが、発勁は
あまりダメージが通らないようで・・・95%Fleeを考えると、錐持ちのシーフ系あたりが向いて
いるのかも。錐持ちという時点で現実的ではないのですが(汗)。
[PR]

by lana_ro | 2006-06-29 19:59 | 狩場レポート  

荒れ果てた部屋の中には・・・?

Linkに「まったりまったり」さんを追加しました。
知る人ぞ知るVerdandiサーバーの某教授さんです。

さて、Jobは上がりましたが、レアが美味しいので未だに室内に通う今日この頃。
f0105222_14205799.jpg

前回のメンテナンスから室内に通い始めて、これが20本目のsチェインです。
ちょっとずつ放置露店して捌いているのですが、1週間で約25M稼いでいることになります。
もっとも、メデューサ盾の作成でこの稼ぎは全て消えていたりするわけですが・・・。

とまあ、これだけ長い時間通い続けているので、以前の簡易レポートを改め、GH室内という
狩場について、もう少し詳しくレポートしてみようと思います。

レポートはこちらから
[PR]

by lana_ro | 2006-06-27 15:16 | 狩場レポート  

踏み出すも、及ばず

先日のデスペナは時計地下4ですぐに取り戻し、別キャラを育成しようと思っていたのですが、
±0ではどうにも落ち着かず・・・かと言って稼げる狩場は混み混みなので、再び放浪の旅へ。

今回は、アノリアンがもっとも多く配置されているマップ、ジナイ沼へと行ってきました。
f0105222_234734.jpg

メインMobのアノリアンが相当強い上に、厄介者のペストとロータージャイロが配置されており、
しかも中BOSSのミュータントドラゴンまで居るという、一般的なフィールドマップとはかけ離れた
難易度を持つマップです。
ただ、アクセス自体はそれほど悪くなく、アノリアンのDropも、カード・sブローチ・オリデオコン・
そこそこ高めの収集品と、金銭的には結構優れていたりします。

アノリアン自体はそのEXPに比べて、かなり倒しにくいMobであると言えます。
三減盾の揃えにくい魚貝種族、高い値で安定しているATK、95%Flee235という避けにくさ、
18960という膨大なHP。もっとも、属性は水2なので、風属性ダメージが貫通しやすいのが
幸いでしょうか。
それでも、DEX150での+10Qサハリックロープ・風ArV10ですら、一確には至りません。
必然的に、処理にある程度の時間を要することになります。

とりあえずBase93/Job61・Flee231という現状で通ってみたのですが、白POTを30個ほど
持っていったにもかかわらず、回復剤が尽きて1時間滞在を達成することはできませんでした。
原因は、かなりの頻度でアノリアンが行ってくるバッシュです。
バッシュ自体は最終命中率が1.5倍になるという命中補正があるため、95%Fleeに4足りない
状態では9×1.5=13.5、切り捨てて13%という命中率となります。しかも、受けるダメージは
1k↑と、簡単にはリカバリーできない量です。
ペストやロータージャイロをQMロープで叩いても間に合わず、結局、回復剤は尽きました。

時給計算はしていませんが、恐らく時給1Mペースには達していないでしょう。
やはりここは、95%Fleeを達成してから通った方がいいと結論。
Base94/Job62でFleeが235となるため、その段階に達してから、改めてレポートを書こうと
思います。
[PR]

by lana_ro | 2006-06-14 23:39 | 狩場レポート  

ニブルヘイム・ギョル渓谷ソロ:Take2

Urdrサーバーでの公式イベントに決着がつき、レモンが単価300で売り出されました。
イベントの中身や経過云々を考えると、いささか複雑な印象を抱かざるを得ませんが、一応は、
利用できるモノは利用するというぐらい、気楽に考えてもいいかなと思います。

というわけで、SP回復剤をある程度持った上で、再びニブル谷ソロへと行ってきました。
f0105222_19405152.jpg

準備品は、アロエの代わりに白POT30を持ち、レモン100を追加した以外は前回と同じです。
時間帯は20:30~21:30に1回、その後15分程度の休憩を入れて、再び1時間通いました。
マップ内の人数は多くなかったのですが、前回よりも沸きのペースが早く、1対1を保っていても
囲まれ始めるケースが多発し、結果として被弾はかなり増えていました。何度か、HPゲージが
赤くなって白POTを叩きつつ、レモンも叩いてArVで必死に数を減らしてようやく生き残るという、
前回よりも過酷な綱渡りを続けている状況でした。

初回は白POT残り4個・レモン残り15個、その次は白POT残り7個・レモン使い切りという感じ
で、辻支援も何度か頂いた結果、どちらもBase時給1.2Mを超えることができました。
ただ、常に緊張を強いられる立ち回りと戦い方が必要になるため、長く狩り続けるのは、流石に
中の人が保ちません(汗)。今回は合計で2時間通いましたが、定番狩場とするには、精神的に
なかなか厳しいモノがあります・・・。

狩り続ければこんなものも出ます。
f0105222_1930432.jpg

今回の2時間でマーダーcが2枚・・・オリデオコンの方がよっぽど嬉しいんですが(苦笑)

そして雑記はこちら
[PR]

by lana_ro | 2006-06-07 20:19 | 狩場レポート  

宵闇に踊る鞭

まず初めに。

最近、Linkから飛んできてご覧になる方が結構いらっしゃるのか、またもや「Blog見てます」と
意外な方からお言葉を頂きました。その時は、コメントへの返信を書いていたところだったので、
すぐにはお返事できなかったのですが、その一言だけでも大きな励みになります。
本当にありがとうございます。

さて、狩りのレポートですが・・・
今回はソロ狩り、しかも場所は「ニブルヘイム・ギョル渓谷」です。
f0105222_083092.jpg


寝転がるのは時間の問題、と思いましたが・・・
[PR]

by lana_ro | 2006-06-01 02:08 | 狩場レポート  

3度目の挑戦

というわけで今回の記事は、
『ThePrisonTimeAttack!! Take.3』・・・ペア狩りです。
f0105222_045234.jpg

写っているのは、今回ご協力頂いたギルドメンバーのプリさんです。
最初はニブル谷ペアでの狩りだったのですが、あまりに人が多かったため、場所を変えようと
提案したところ、Blog記事用に監獄でもいいということで、今回の記事と相成りました。

詳細は以下のリンクからどうぞ。

ThePrisonTimeAttack!!
[PR]

by lana_ro | 2006-05-31 02:53 | 狩場レポート  

再び監獄へ

数日前のことになりますが、ついにこれを作ってしまいました。
f0105222_21523921.jpg

+8TBdワイヤー、もう1つの中型特化鞭です。既に+10QBdロープという中型特化鞭はあるの
ですが、わざわざ2つ目を作った理由・・・それは、持ち替えの利便性にあります。

同じ武器ならば1つのショートカットで切り替えが可能で、2つの武器を切り替えることはさほど
難しくはありません。ところが3つともなると、切り替えではなくローテーションになるため、操作
する側の負担は大きくなります。持ち替えミスからリカバリーするために、ショートカットを押す
回数も注意力も、余計に必要となってしまうのも難点です。

そして私は、ソロ狩りの時に必ずQMロープを持っていくため、ロープ2種を保とうとすると、他の
特化ロープは1つしか持っていけません。しかも、多くの狩場に対応しようとすると、中型と大型
という組み合わせが多くなってきます。だからこそ、別の鞭が必要になったのです。
鞭のサイズ補正を見ると中型は100%・・・これならば、カード枚数が1枚減ることによる影響は
かなり小さく抑えられます。
以前の記事で「中型はsワイヤーで作るのがベスト」と書いたのは、ここに理由があります。

さて、前置きが長くなりましたが・・・中型特化の試し打ちも兼ねて、再び監獄へ行ってきました。
詳細は以下のリンクからどうぞ。

ThePrisonTimeAttack!!
[PR]

by lana_ro | 2006-05-18 23:19 | 狩場レポート  

旅は続く

最近はレポートのために様々なマップを放浪していますが、レアDropはやはり1つの楽しみ
ではあります。とは言っても、
f0105222_19125253.jpg

確かにカードDropではあるんですが、素直に喜べないのは私だけでしょうか・・・。

さて、気を取り直して(?)、狩場レポートの続きです。

レポートはこちらから
[PR]

by lana_ro | 2006-05-15 19:57 | 狩場レポート